【無料セミナー】IPv6の有識者 小川晃通さんからIPv6を学ぼう【1/30オンライン】開催です!!

皆様、こんにちは。日本ネットワーク技術者協会の吉政でございます。

IPv6といえば、IPv4に代わるプロトコルになり、ネットワークエンジニアとして知っておきたい技術の一つだと認識されていると思います。一方でCiscoの試験の一部にも出題範囲として記載されています。

そう、そしてCiscoの研修といえば、CTC教育サービスを思い浮かべる方も多いと思います。そこで、Ciscoに強いCTC教育サービスさんに「あきみちさんを呼んできますので、Ciscoの研修検討者に向けてIPv6セミナーやりませんか?」とお声がけしたところ「是非!」となり、今回のセミナー実施に至りました。

興味がある方は以下をご覧いただき、是非ご参加いただけますよう、宜しくお願いいたします。

今回のセミナーではあきみちさんの著書であり、IPv6のバイブル的な書籍「プロフェッショナルIPv6第二版」(標準価格5500円)を抽選で3名様にプレゼントすることにしました。この書籍は電子版は無料で得られますが、やはり紙の本も欲しいですよね。ご入用の方は是非、是非、セミナーに参加して応募してみてください。

このセミナーは私も登壇します。当日皆様とお会いできることを楽しみにしてます!

CTCT/NEGI共催【無料セミナー】IPv6の有識者 小川晃通さんからIPv6を学ぼう【1/30オンライン】

2011年、IANAにおいて新規に割り当てられるIPv4アドレスが枯渇しました。そこから約10年経ち、IPv6の普及率も上がっていますが、運用の問題点等から未だ多くの企業でIPv4が利用されています。

今後、IoT等各種技術の普及によりさらにインターネット上で使用される機器が増えていく中、IPv6の普及は十分とは呼べません。

そこで弊社では今回、IPv6技術の有識者である小川晃通(おがわ あきみち)さんを招き、初学者の方向けのセミナーを開催することに致しました。本セミナーではIPv6の基礎のご紹介やIPv6検定の解説を致します。また、ネットワーク技術者において取得が推奨されるCisco関連資格(CCNA、CCNP)にて、試験範囲に含まれるIPv6関連の内容についてもご紹介致します。

今回のセミナーに参加された方への特典としてIPv6技術のバイブルの一つとも呼べる書籍「プロフェッショナルIPv6第二版」(標準価格5500円)を抽選で3名様にプレゼントします。

この機会にぜひ、ご参加ください。

<プログラム概要>
IPv6市場動向と検定試験のご紹介
一般社団法人日本ネットワーク技術者協会 代表理事 吉政忠志

IPv6入門者向け解説~IPv6検定の解説~
一般社団法人日本ネットワーク技術者協会 IPv6アドバイザー小川晃通氏

CiscoIPv6関連コース/Ciscoコースキャンペーン/CTC教育サービスの紹介
CTCテクノロジー 福田

<詳細とお申し込みは以下をご覧ください>
https://www.school.ctc-g.co.jp/news/20231222_090931.html

Related post

  1. IPv6の市場規模は2035年までに20倍!?
  2. gooニュース掲載)日本ネットワーク技術者協会、「IPv6基礎検…
  3. IPv6はなぜ必要なのか、現状の普及率とその背景を見る
  4. IPv6基礎検定キャンペーン大好評につき、12月から受験料金の改…
  5. Yahoo!ニュース掲載)「IPv6基礎検定」、4月3日より全国…
  6. 初学者向けIPv6解説コラム第2回「プレフィックス長」
  7. IPv6の学習意義と試験合格率と学習方法と模擬問題も
  8. IT Leaders掲載)「IPv6基礎検定」を2023年4月3…

最近の記事

PAGE TOP