ヤマハ ルーター認定試験

ヤマハ ルーター認定試験

試験名称: ヤマハ ルーター認定試験 (仮称)
出題範囲と教科書:ヤマハルーターでつくるインターネットVPN [第5版] より出題
設問数:40問
合格基準:70% 正解で合格
受験料金:1万円(外税)、学割5千円(外税) を予定
試験会場:全国250か所のCBTソリューションズ試験会場を予定

出題比率

出題対象章出題率
1章VPNとは4%
2章VPN関連技術の基本8%
3章ルーターを設置したら最初に行う準備作業23%
4章IPsecによる拠点間接続VPN13%
5章多拠点VPNを構成する際の考え方と機種選択6%
6章PPTPによるリモートアクセスVPN11%
7章L2TP/IPsecによるリモートアクセスVPN9%
8章フレッツ・VPNワイドによるLAN間接続6%
9章VPN実現後の品質改善・活用提案・注意点6%
10章ヤマハルーターの高度な利用例6%
11章ヤマハルーターの保守8%

最近の記事

PAGE TOP