IPv6の無料書籍を社内研修で活用しない手はないです。良くまとまった良書です。

こんにちは。日本ネットワーク技術者協会の吉政でございます。

4月から新人研修が始まっていると思います。ネットワークエンジニアの研修ではIPv6についても触れている会社も多いと思います。そのような会社の皆様には、無料の「プロフェッショナルIPv6第二版」(PDF版)をぜひ活用してほしいです。この本はバイブル的な書籍として評価が高い本です。研修で紹介するだけでもいいですし、実際に研修の中で活用していただいてもよいです。実際に見ていただけると分かりますが、ここまでまとめた本が無料で公開されているなんて私自身も驚きです。そして、著者はご存じのあきみちさん(小川晃通氏)です。

研修で活用できる教材を探している方や、1冊手元に置いておきたい方は、是非以下のページよりダウンロード下さい。そして、学習した後はIPv6基礎検定で理解度のチェックをしてみてはいかがでしょうか?この書籍はIPv6基礎検定の主教材になっています。

主教材:プロフェッショナルIPv6第二版(出版社:ラムダノート)
価格:税込5,500円
https://www.amazon.co.jp/dp/4908686114
※電子書籍は無償です。以下よりダウンロードください。
https://booth.pm/ja/items/913273

IPv6基礎検定の詳細は

以下のページをご覧ください。
https://cbt-s.com/examinee/examination/IPv6_basic

Related post

  1. 「IPv6基礎検定」を2023年4月3日より全国350か所で実施…
  2. 押さえておきたいIPv6の基礎と学習方法。検定試験のご紹介(無料…
  3. 初学者向けIPv6解説コラム第3回「IPv6アドレスの表記方法と…
  4. クラウドWatch掲載)日本ネットワーク技術者協会、「IPv6基…
  5. IPv6のバイブル的書籍プレゼントキャンペーン
  6. KEYTEC合同会社野々垣 裕司様のIPv6基礎検定合格体験記を…
  7. IPv6の市場規模は2035年までに20倍!?
  8. IT Leaders掲載)「IPv6基礎検定」を2023年4月3…

最近の記事

PAGE TOP