1か月間の無償研修)無償のエンジニア育成プログラム「ミライをつくるプロジェクト」開始!CTC教育サービス講師が登壇いたします!

認定スクールであるCTC教育サービスからのご案内です。興味がある方はこの機会にお申し込みください。


この度、CTCテクノロジー株式会社では、長年の保守サービスや教育サービス提供において長年培ったノウハウをもとにした、ITインフラについての無償のエンジニア育成プログラム「ミライをつくるプロジェクト」を開始いたします。
今回開始する「ミライをつくるプロジェクト」は、IT業界での就職希望者に向けた教育プログラムです。
サーバ、ネットワーク、ストレージや仮想化、クラウドといったITインフラの基礎についての6日間の「エントリー研修」と、実機を用いて実務的なスキルが習得できる約1ヵ月間の「ブートキャンプ」から構成されており、プログラムを終了すると、ITインフラの構築や整備、メンテナンスに従事するITインフラエンジニアの知識と技術を一通り身に着けることができます。
各プログラムでは、これまでも業界未経験者や新人社員向けの研修を多数開催しているCTC教育サービスの高品質かつ実績のあるプロの講師が担当いたします。
定員は200名を予定しており、募集の締め切りは2022年7月20日までで研修は8月から開始予定です。ブートキャンプ研修まで終えた受講者には、CTCテクノロジーの採用選考もご案内いたします。
(詳細とお申し込みは以下をご覧ください)
https://www.school.ctc-g.co.jp/news/20220628_079945.html

Related post

  1. Yamaha Network Innovation Forum2…
  2. 試験前に抑えておきたいRTX/vRX VPN接続と次期試験発表
  3. 【登壇レポート】YNIF2022:Pythonの初学者が躓きやす…
  4. 資料公開「RTXルーター検定 for VPNと次期試験の発表、R…
  5. 【8/20、8/27追加開催】GIGAスクール事例解説セミナーに…
  6. ヤマハMeetup東京2020 ~Happy New Year~…
  7. ヤマハ・ネットワーク・イノベーション・フォーラム2019に協賛・…
  8. 【動画】オンラインセミナー「仮想ルーターvRXとWLX212の技…

最近の記事

PAGE TOP